「水害の保険金請求について」

  • 2019.10.16 Wednesday
  • 09:09

 

 

台風

 

台風19号の被害の様子の詳細がいろいろと伝わってきました

大規模、広範囲に割った手の水害に心が痛みます

 

今回の水害で亡くなった方のご冥福を祈り

被害に合われた方にお見舞い申し上げます

 

家屋の被害ですが保険証券がお手元にあるなら「水災」の所に

「保障します」との丸印などがついていれば条件はありますが

保険金が下りることになりますので保険金請求の必要があります

 

その中で、一番にしなくちゃいけないことは

片付けではなく、被災状況を把握し、記録を取ることです

 

最近は、デジカメが主流になっておりますので

写真を撮影して記録を取ることが簡単で便利です

 

写真の撮り方のコツとしては、大きな部分の撮影と

小さな部分の撮影と両方する必要があるので注意が必要です

 

外部の浸水した高さがわかる部分があればメジャーなどあれば

それと一緒に撮影しておけば、浸水した高さの確認ができます

出来れば、四方からちゃんと撮影しておけば万全です

続きを読む >>

「台風19号にご注意ください」

  • 2019.10.10 Thursday
  • 09:46

台風

 

今週末を中心に関東方面を中心に台風19号の

影響が大きく出ることになりそうです

 

猛烈な勢力を保ち、大型の台風になっており

先月の15号以上の風が吹く場合も想定されており

異例で3日前に気象庁も会見を開いたそうです

 

計画運休などもある可能性があり週末の中部、首都圏

そして、東北地方なども大きな影響がありそうです

 

去年の大阪に被害を出した台風もそうでしたが

車が飛ばされたり、建物が吹き飛んだりということも

あると思われるぐらいの風が吹く可能性もあるので

色々な対策はされていた方がいいかもしれません

 

これから先々は、大きな台風が来た時は

状態により、社会全体でどう動くのかということを

きちんと考えていく必要があるかもしれません

 

異常事態の天候は、「日常」ではありません

大きなスーパーもコンビニエンスストアーも会社も

社員の安全などを考えてきちんとした方針を

決めて行動すべき時代になったのかもしれないですね

 

みなさんくれぐれ気を付けてください

 

 

「その見直しは、本当に必要なことだったのか?」

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 11:25

後楽園堰堤の桜

 

先日、某打ち上げでいつものお店で飲んだ時、

偶々来店していた友人から話しかけられました。

 

 

どうやら、お母さんが転倒して骨折をして

入院をされてしまっているとか??

 

 

旦那様は同級生なのでお母さんもほぼ私の親と

同じ戦中、戦後すぐの生まれぐらいだと思うのですが

高齢者の骨折は場合によってはその他の病気を呼び込む

呼び水になってしまうのがとても心配です。

 

 

ただ、話をしていて気になったのが

「一年経っていない期間に緩和型の医療保険に

見直しということで新たに契約加入している」ということ

 

続きを読む >>

「生命保険の見直し≠保険料が安くなるとは限らない その1」

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 11:08

岡山下石井公園

 

色々な大型保険代理店がCMを入れています

「保険の見直しで保険料を節約!」と訴えている

そんなCMも多く見受けらるそんな時代です

 

しかし、正確なことを言えば

生命保険の見直しをしたからといって必ず

保険料が安くなるとは限らないのが本当の話です

 

どうしてかというと生命保険は年齢が高くなるほど

「死亡率」「罹患率」が高くなるために保険料が

高くなっていくというのは動かせない事実だからです

 

続きを読む >>

「嗚呼、青春の味」

  • 2019.10.04 Friday
  • 09:46

野菜タップリちゃんめん

 

表町の先輩の所で飯を食おうと思っていたのですけど

天神町当たりの駐車場がどこも満杯だったもので帰り道に

うちの近所にある「長崎ちゃんめん」に寄りました

 

数日前、ちょっと頭に浮かんでいて

食べたいなぁと思っていたので丁度いいタイミング(笑)

 

全国的にはリンガーハットの長崎ちゃんぽんが有名ですが

中国地方は、私が学生のころからあった長崎ちゃんめんが

結構件数もあってよく食べたそんなお店の一つ

 

白湯スープに太い麺、タップリ乗っかった野菜

値段もとても手ごろで手が出やすい価格帯ですよね

 

10代後半は黒川食堂の五目そばと長崎ちゃんめんで

何度となくペコピコのおなかを満たしたことやら…

まさしく「青春の味」の一つと言っていい

 

流石、人手不足の飲食業界らしく昼過ぎのちょっと遅い

時間帯だったにもかかわらず厨房一人ホール一人の

オペレーションでいきなり待たされたりしましたが

ホール担当のお嬢さんかなり頑張ってましたね

 

大変だなぁ~と思います

だから、文句も言わず黙って待ってました

まあ、相変わらずおいしかったのでよかったよかった

 

なんとついでにこんなものも注文しておきました

やっぱりこれもないとなぁ(笑)

 

餃子

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

FaceBook

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM