吉備津神社

 

そろそろ定年を迎えつつあるご夫婦の奥様からの依頼で

生命保険の相談のために昨日お会いしてきました。

 

今、加入している保険が払込が満了して

これから先どうするかという相談も…

 

たぶんこういった方って多いのではないかなぁ?

そんな風に重い今日この頃です。

 

加入している生命保険会社からは三つのプランの提案

 

  1. 払い終わった終身保険はそのままで、年間保険料25万円、前納保険料350万を払って医療保険などの特約を確保した状態で続ける。
  2. 解約払戻金としてたまった部分を年金として受け取っていく
  3. 解約してしまうか、そのまま特約部分がないまま補償だけを残しておく

 

 

ダイヤモンド富士

 

あけましておめでとうございます。

今年もらいふでざいん保険をよろしくお願いします。

 

今年はどこにもいかないお正月でした。

言ったのは初詣の吉備津神社と大好きな温泉ぐらい。

後は、自宅で寝正月といったところでしたね。

今日からお仕事スタートしていきたいと思います。

 

ここ近年、保険代理店にとっては厳しい時代に...

特に私のような小さな小さな代理店は色々な部分で

やりにくい時代になってしまっているのは事実です。

 

私は一社専属、専業代理店として活動していますが

その割には、保険会社からの優遇という応援はありません。

 

 

クレド岡山のツリー

 

今回は、口コミってとても大切だと思うんですが本当に

いいものかどうかきちんと判断するのであるのならば

ある程度、いくつかの商品を比較検討してみることが

必要だというとても大切なお話です。

 

友人の会社に勤める社員の方が

「アヒルのガン保険がいい」ということで

契約したという話を聞きました。

 

ただねぇ〜一応、サイトから約款などをダウンロードして

補償内容を確認してみているのですけど、

アヒルさんいい商品の様でちょっと穴があったりします。

 

クレド岡山のツリー

 

生命保険はずっと長期に支払う分家計に対する負担も

大きくなっていくというのは否め無い事実のようです。

 

その保険料を安くするためにはいくつかのコツがあります。

 

前回の投稿では保険自体の目的をはっきりさせることで

ゼロベースからその保険自体が本当に必要なものなのかどうか

また、設定の保険金額が妥当かどうか十分検討する必要があると

お伝えしたと思います。

 

そして今回はその第二弾です。

 

イオン岡山のクリスマスツリー

 

色々な統計の中で一般家庭が支払っている保険料は一世帯で

年間40万円弱ほどだという数字が出ているところがあります。

 

毎月にすると33,000円平均を支払い続ける

車のローンなら5年もすると支払いが終わりますが

生命保険は何十年も支払うことが前提になりますので

20年支払い続けると800万円近くのお金が保険会社に

保険料として納めるそういった計算になってきます。

 

そう考えると生命保険って友達が保険の営業を始めたから

話を聞いて付き合いで契約するほど安易に契約して

いいものなのかどうかと思っていたりしています。

 

そんな風に思ったりしませんか?

そんな生命保険の保険料を安くするコツを教えます。

続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

FaceBook

Twitter

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM