「どのくらいの保険料なら払える?」と聞いてくる保険には入るな!

  • 2019.06.04 Tuesday
  • 10:02

五福通り

 

保険の見直しなどをしようと友人知人の保険営業に声をかけると

とりあえず今の状況確認をしたいと話をすることってありますよね。

 

私もそうですが、今現在の状況とこれからのことなど

聴いて何か変えるべきところがあれば変える必要があるし

必要でなくなるもの、必要になるものと変化していく暮らしに

保険も対応させないといけないことも視野に入れて

対応するべきだと私も考えております。

 

ただ、その質問の中に「どのくらいの保険料なら払える?」と

聴いてくる方がいたらその人とはお付き合いしない方がいいと思います。

 

続きを読む >>

「お役に立てたかなぁ…?」

  • 2019.05.27 Monday
  • 09:17

主任

 

GWの終わりにお客様より連絡がありました。

 

医療保険、自動車保険でお世話になっておりますが

ガンで闘病されていた奥様がお亡くなりになったという知らせ

 

私より若い年齢であり何だか悲しいお知らせです

とてもかわいらしく聡明な方だった

 

ご冥福をお祈り申し上げます

 

病気になる数年前に医療保険のお話をいただき

ガンの備えもした方がいいということで

ガンの補償も一時金と通院治療で対応できるように

そして、三大疾病の場合、保険料の免除も

 

何だか偶然か、全部当たりました

二年後には、保険料の免除になることに

 

私自身もがんで戦った一人なので何だかね

娘さんもまだ小さいので生きていてほしかった

 

少しは、医療保険お役に立ちましたか?

もう本人には聞けないのが残念だけど
少しでもお金の心配をしなくて済んだのなら
保険屋冥利に尽きるのですけどね

 

 

「認知症保険の打ち合わせをしてきました」

  • 2018.10.18 Thursday
  • 09:31

珈琲小屋ふらっと

 

生命保険の担当者のS女史は、「ミーティングしましょう」と

声をかけてくださり、新しい商品の深堀をしてみたり

売り方の提案などをしてくれるとても優しい方です。

 

昨日は、先日発売になった認知症保険に関して

商品知識を深めるための打ち合わせなどをしてきました。

 

緩和型の商品なので加入しやすい入りやすいタイプになっています。

 

ただ、介護一時金や介護年金などのオプションは

一般の医療保険の方で用意できるのであるなら

そうしたほうが安くなるようです。

 

色々と勉強になりますね。

 

死亡保障も大切かもしれませんがこれからはこういった

生きていくための保険も注目される時代になると考えています。

貴方の生きるを一緒に考えますよ。

 

よろしければご相談ください。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

FaceBook

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM