「ハワイで歩きスマホ禁止条例が決まったそうです」

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 10:47

ダイヤモンドヘッド

 

ハワイでスマートフォンを操作しながら道路や高速道路を

横断を禁止する条例が可決され10月25日より施行されるようです。

 

たぶん世界で初めての歩きスマートフォンを禁止する

法律が条例としてできたということになるようです。

 

違反者には罰金が請求されるようなのである程度の事故が

減るという可能性はあるのだろうと思われます。

 

しかし、私自身は危惧しています。

本来なら交通マナーとして徹底されるべきことが

法律までになってしまうのはどうだろうという思いです。

 

本来なら、日常ネットなどで話題になるニュースの中で

みなさんの「歩きながらのスマートフォン操作は危険だよね」という

共通認識のが形成され、地域や、学校などでマナーとして

教育され、大人もそれを守っていくという形で規制されるべきですが

法律として作られてしまうということに危険性を感じています。

 

 

「法律にしなければ、守れないほど人間の社会性というのは

 破壊されてしまっているのか?」という思いです。

 

法律というのは、善悪を判断するための最後のラインです。

その前に社会通念上のマナーというべきものがあるべきです。

 

「ごみを放置しない」、「ポイ捨てたばこをしない」、「信号を守る」

こういったことは社会のマナーとして認識されてそれをしないように

そして社会全体としてみんなで気配りをしているはずなんですが

それさえも守れない人間が増えているということは社会性が欠損している

人が増えているということなんでしょうか?

 

よく、人のセリフで「そんなこと法律で決まってないでしょう」という

売り言葉に買い言葉みたいなことがありますがまさしくこれ

法律では決まっていないが、周りの人々の安全を確保し、

不快にならないように必要最低限の配慮をするべきであるということ。

 

これが「マナー」といわれるものです。

それをいちいち法律によって規制しなければいけないと

いう時代が訪れそうだということに不安を感じています。

 

「危ないから」という理由で肥後の守という小刀が

子供たちの筆箱の中から消えてしまったように…

 

日本の自治体でも似たような条例を作るところも出てくるでしょう。

 

「歩きながらのスマートフォン禁止」から始まって

そのうちそれでも守らない人が多かったら

「スマートフォンの携帯禁止」とか出てくるんでしょうかね?

 

そんなことまで法律で決めなくても危ないよなと思ったことは

みんながマナーとしてきちんと守ってくださるそんな世の中で

私はあってほしいと思います。

 

ちょっと極端な話かもしれませんが極論で突き進むと

そんな風になってしまう危険性だってあるというお話でした。

もっとみなさん、粋に暮らせないもんですかね?

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

FaceBook

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM