「23年目の阪神淡路大震災の日」

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 10:30

鉄人28号

 

今日は1月17日、阪神淡路大震災の日です。

 

去年の年末に神戸に行ってきたのですが

その時に久しぶりにメリケンパークと

長田区あたりを散策しました。

 

もう四半世紀近く経っているので神戸の街は

あの時に比べて復興が進みとてもきれいになっています。

震災モニュメント

 

メリケンパークもきれいに整備されて 

暖かい年末の陽気の中、家族連れや若者などが

集い多くの人手に賑わっていました。

 

その一部に震災にあったままのメリケン波止場の

状態をそのまま残した部分があります。

 

きちんと整備され、見学が誰でもできますが

そこだけはまるで時が止まったままのようです。

でも、その現実には目を背けてはいけないのですよね。

 

23年前に大きな地震があり6000人を超える死亡者と

数多くの被災者を生み、そして気が遠くなる損害が

出たという事実を私たちはきちんと直視しないといけない。

 

少しの間手を合わせて祈りました。

 

メリケンパーク

 

あのまるで空襲にあったのではないかと思えるほど

地震による火事によって焼き尽くされた長田区界隈も

区画整備をされ、数多くのマンションが駅前を中心に

いくつも建設されていましたね。

 

ただ、それが本当にすべ手の人に対して本当に良かったことか

それはどうかわかりませんが街には平穏な人々の暮らしが

そこにあることは感じることができました。

 

日本は地震大国です。

 

これからまたどこかで大きな地震が起きる可能性も

ただ、そこでできるだけ多くの人が生き延びることができるように

準備することは大切です。

 

まさかの時にすぐ持ち出しができるように

非難する時の持ち出し袋とか用意できていますか?

少しの食糧とかを準備するだけもかなり変わってくるようです。

それだけでも助かるみたいですね。

 

そして、火災保険には地震保険の付帯もお忘れなく

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

FaceBook

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM