「共働き夫婦の保険」

  • 2018.03.27 Tuesday
  • 09:07

大阪城

(写真と本文の関連はありません)

 

 

先日、生命保険の話にお客様のところへ行ってきました。

 

 

子育てをしながらご自宅で仕事をされている素敵女史

 

 

今現在、共済タイプのもので医療保障と死亡保障を確保している

というそんな方なのですが年齢を重ねて子供さんも

育ち盛りであれこれお金もかかるそんな大変な時期です。

 

 

我が家もそうですが最近は共働きの夫婦も多くいらっしゃり

家計の大黒柱がご主人だけではなく奥様も大きな収入を

得ているご夫婦も増えつつあるのは事実のような気もします。

 

 

そうなるとご主人だけに保険を掛けているという

そんな時代はもう終わりを告げようとしているかもしれませんね。

 

 

そして、共済系の補償は保険料を変えたがらないために

補償内容は年齢を重ねる度に先細りになっていくのが事実

 

 

それでは肝心な時に「使えねぇ〜(^^;」みたいな

そんなことになる可能性は大きくありますよね。

そんなわけで提案をしてきました。

 

 

ある程度収入があるのでそれを補填するための保険

そしてある程度の後片付け費用の確保をする保険

そして、必要最低限の医療保障。

 

 

ただ、数年後また人生の大きな分岐点を迎えようかと

している方なので死亡保障の部分ではかなり補償期間を

限定してしっかりと目的意識を持たせてみました。

 

 

一つは将来的に解約ありきでの契約になります。

 

 

長く続けていただくというのが生命保険の本質ですが

時と場合によってはそういったものを無視して

きちりと区切ることも必要になってくる場合もあるのです。

 

 

こんな風にその人たちの将来をいろいろ語りながら

生命保険の設計をしていくことはとても楽しいことです。

 

 

何だかとてもワクワクします。

保険を販売している人間にとって

とても楽しい時間です。

 

 

お陰様で、提案に納得いただき先々のイメージも

しっかり掴んでいただいたみたいなので決定しました。

保険料の関係で来月に入ったら契約になります。

 

 

少しでも彼女の人生の一端を支えていけるのであるなら

それはそれでとてもうれしいことだと思っています。

 

 

みなさんも、良かったら声を掛けてやってください。

将来を見据えつつ、一緒にドキドキしたいと思います

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

FaceBook

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM