「勉強になりますっ!」

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 09:55

苫田ダム

 

昨日は生命保険のセミナーを受講してきました。

 

4月に改定になった「収入保障保険」について

その特徴と販売の方法について色々なお話を

 

今回、不労状態になった場合にも毎月一定額を収入として

契約の期間まで保険会社が支払い続ける特約と

特定の疾病になった場合、保険料が免除になる特約も

追加できることになりました。

 

これで保険料の負担が軽減できるようになったり

万が一の時、収入の補償が確保できるようになります。

 

また、メンタル的な疾病で入院した後

社会復帰をするまでの当面の収入を補助するような

そんな特約もつけることができるようになりました。

 

 

今回一番印象に残ったのは、講師の方の

「生命保険は、亡くなったという悲しい現実の中で

遺族が保険金請求をしなければならないという事実があり

その手続きをしっかりとサポートできる人が必要で

その役割が保険募集人の私たちにある」という話でした。

 

確かにそうですね。

 

そして、保険金請求をする人が

「どんな時にどれぐらい出るのか」ということを

大まかに理解しておく必要があります。

 

 

それをきちんと確認するための

手伝いをするというのも我々の役目です。

 

 

そうですよね、同感です。

 

いつも、

「何か困ったことがあったら

遠慮なく相談してみてください。」

 

「問題解決のお手伝いができるかもしれません」と書きます

 

自分でできないのであるなら友人知人のつてを使い

問題を解決すればいいと思っています。

 

チームでやればどうにかなるものです。

 

見た目が怖いがしゃべれば面白いおっさんです。

どんどん色々なもの振ってみてください

 

案外役に立ったりしますよ。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

FaceBook

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM