クレド岡山のツリー

 

生命保険はずっと長期に支払う分家計に対する負担も

大きくなっていくというのは否め無い事実のようです。

 

その保険料を安くするためにはいくつかのコツがあります。

 

前回の投稿では保険自体の目的をはっきりさせることで

ゼロベースからその保険自体が本当に必要なものなのかどうか

また、設定の保険金額が妥当かどうか十分検討する必要があると

お伝えしたと思います。

 

そして今回はその第二弾です。

 

保険料を安くしたいのであるなら保険は

掛捨てタイプの保険に入るのが一番。

 

よく、「掛け捨て保険はもったいない」という話を聞きます。

本当でしょうか?私はその言葉に疑問を持ちます。

 

解約払戻金があるタイプの保険もありますし

何年か無事故であるなら一定金額を祝い金という形で

払い戻しするタイプの保険も最近あります。

 

ただ、冷静に保険料と払戻金の金額を比較してみると

ほぼ自分たちが支払った保険料の中から積み立てたものが

返ってくるということに気が付いたりします。

 

私は仕事柄、料金の比較をしやすい立場にいますので

実質、掛け捨てと解約払い戻しがあるタイプを比較したことがあり

運用利益としてのプラスはあるかもしれませんが元々は

契約者が支払っている物の一部が返ってくるということです。

 

 

「保証期間を決めて短い方が保険料は安い」

 

人間年齢が重なれば重なるほど生命保険の保険料は高くなります。

 

人間は必ず死ぬし、恒例になると病気になるリスクも増大する

それを考えれば保証期間が長く成れば保険料も高くなるのは必然です。

 

しかし、補償する目的によってはある一定期間補償があれば

いいということもあったりすることは多いのです。

 

そういった物は必要最低限の補償期間を設定しましょう。

そうすればおのずから保険料は安くなっていきます。

 

営業職員の「安心」という言葉に惑わされないようにしてください。

 

「支払い期間は短い方が安くなる」

 

例えば、終身保障の医療保険に加入するとしますよね。

私だったら20代30代の若い世代の方なら支払い期間は

50歳から65歳で支払いが終了するタイプを進めます。

 

何故?保険料が安くなるからです。

 

パッと見た目の金額は終身払の方が安く思えますが

基本、終身タイプの医療保険は100歳超までの補償を

するために必要な保険料を計算していることになります。

 

平均寿命から考えると10年以上の保険料を納めることになります。

 

そして、短期払いになるとある程度の割引があるようで

終身払と短期払いを比べると短期払いの方が保険料は安い。

 

それに現役で仕事をしている場合はまだいいですが

高齢のため引退して年金暮らしになった場合やっぱり

保険料の負担て大きくなりますからね。

 

「担当の方は本当にいい方ですか?」

 

営業成績がトップだからいい保険を売っているとは限りません。

保険の設計ってその人の生き様とか思いが現れます。

 

中には今月のノルマを達成するために本当は必要ない特約や

補償を付けたものを勧めるそんな輩も居たりします。

 

そんな人が作った設計書を見せてもらったことも…

もう、開いた口がふさがりませんでしたわ。

 

お話をした相手に断られないように話術を磨き

セールストークに磨きをかけている人も多いと聞きます。

 

「安心」という言葉を多用していませんか?

保険に加入することによるメリットばかり強調したり

ただ商品説明を繰り返すばかりの人はいませんか?

 

保険会社も破たんすることがあります

世の中には絶対安心とか安全はないのです。

 

基本、保険金が支払われることは不幸なことです。

一番幸せなのは「払い損だったね」と笑って終わるのが一番

幸せな保険営業だとを私は思っています。

 

貴方を守る保険はあなた自身が決めるべきです。

 

みなさんの保険を幸せにするには

そうった方と付き合うべきだと思います。

 

私もそういう人になりたいと思っていますので

どうぞご支援、よろしくお願いいたします。

みなさんが誰を選ぶかで保険業界も変わります。

 

 

 

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://ld-hoken.com/trackback/818

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

FaceBook

Twitter

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM